紅烏の独り言

えいえんのにわか丸出しボーイ

日記

ミュウツーの逆襲と天気の子を一気見した、ポケモンオタクで君の名は。が大好きな大学生の感想文

帰省したい。 【あらすじ】今年から一人暮らしを始めた大学生は、自動車学校、バイト、集中講義の3つの勢力に囲まれ、(脳内が)混沌を極めていた! まあ帰省は9月にするのだが、大勢の同級生がお盆に実家に帰る中、僕だけは教職免許を取るための7日連続の集中…

オタク、髪を切る

90分のハートフルコメディ映画が始まりそうなタイトルですが気にしないでください。 GW以来髪を切ってなかった。 帰省の折、行きつけの1000円カットのチェーンで切ってもらおうとしたところ、その店がGW休みに突入しており、まさかの初見のお安い理容店でい…

メガネ屋に行こうとしたらパンを買った話

5月の半ば頃、メガネデビューをした。 主にスマホという天使のような悪魔のような機械が原因なのだが、視力が落ちてきた。幼稚園の頃からゲームに親しんでいて、じいちゃんの家に行った時には(じいちゃんの話がこのブログのバックナンバーにあります)、それ…

先輩の威厳を保て

あっしは生徒会執行部に所属していた。何を好き好んであんな面倒なことを、と思う人種の方は一定数いるとは思うが、こうやって世話を焼きたがる人間にとっては適材適所ここに極まれりという感じの部活なのです(?)。 先日、その生徒会室に老害としてちょっと…

無駄な語彙力で会話が苦手になった話

今回はなんというか個人の感想というか、自慢げというかウザめというか。 「語彙」というのはまあ言語というか言葉をひっくるめたものを指す総称ですな。 語彙力はこれを操る力、即ち様々な単語を知っている力ですね。国語が強い人はだいたい語彙力があるの…

あっしのじいちゃん

どうも。 今回もポケモンとはあんまり関係ない話ですが。 あっしの母方の祖父は、約5年前の丁度今頃、あっしが小学6年生の時に亡くなりました。 今回はそのじいちゃんについて。 じいちゃんの家はあっしの家から徒歩10分ほどのすぐの所にありました。 今では…

モチベのゆくえ

最近ポケモンをやれてないのはTwitterの方でも散々愚痴ってるわけだが、あまりにも酷すぎる。大体はシャドウなんとかっていうじゃんけんバースのせいではあるものの、スマブラWiiUとかは頻繁にやってるので情状酌量の余地はないと思われる。神魔裁判所※のフ…